MotoのNY料理教室ライフ

Habitat for Humanityの蚤の市がすごい件

この間の投稿にちょっと書きましたが、毎年8月の1週目とか2週目の週末に山の家の近所ですごい蚤の市があるんです。 もちろんガラクタたくさんなんですが、たまに宝も見つかるので毎年行ってます。 

何がすごいってね、値段が25セント、50セント、そして1ドルという3種類なんです。 (家具とか大きな物は個別に値段ついてます)

c0365017_04044705.jpg
近所の高校の体育館でやってます。 9時開始なんですが、8時50分についたら50人位並んでました(日本人一人もいませんよ、誰にも知られてない←こんなん書いたらバレバレになるやん。。。)

毎年行ってるので、物の配置がだいたい決まってます。 なので家庭用品のエリアに直行ですわ。

でね、見つけたものはこれ。

c0365017_04045513.jpeg
ちなみに黄色のステッカーは50セント、赤は1ドル、そして緑が25セントです。。 
c0365017_04050232.jpeg
ファイヤーキングのベーキングディッシュ、50セントって。。。 全然傷もないきれいな状態なので頂いておきました。

c0365017_04051154.jpeg
ぎょーさんあったキャンドルウィック。 キャンドルウィックってサイズめちゃくちゃたくさんあるのでトリッキー。 すでに持ってるものと同じだと思って買ったけど微妙にサイズ違うところがちょっと涙。 まあでもこの値段だし。

c0365017_04052092.jpeg
赤いグラスはなんとなく形が気に入ったのと1個25セントだったのでいただきました。 ファイヤーキングより薄いので違うブランドだろうな。

そしてりんごちゃん! これ一番小さいサイズなんですが、この2個見つけたおかげでコンプリート! 6個揃ったので次回のクラスから登場しますよ。 これはめちゃくちゃ嬉しかった。 

c0365017_04054063.jpeg
マクベスエバンスのチャージャー! 14インチのでかいやつですわ。 これがたったの1ドル! これと同じデザインのデザートプレート持ってるので、ホールのデザートをここに載せてデザートプレートに取り分けられますわ。 これはテンション上がった。 

こんだけでトータル$8.75。。。 

今までもこのイベントでファイヤーキングのベージュのスワールのカップとソーサー6客で3ドルとかとんでもないもん見つけたことあります。でもガラクタの方が絶対的に多いですけどね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。 
にほんブログ村
[PR]

# by ryyst74 | 2018-08-16 05:28 | ビンテージ | Comments(0)

今日の戦利品

こないだMarshallsのクリアランスラックでこれ発見。

c0365017_04041342.jpg
アレッシのグラスジャー。 これすでに2個持ってます。 同じ店で買いました。 大きい方のは砂糖入れてて料理教室でもいっつもカウンターに置いてあるので気づいた人もいると思います。 大きいほうが10ドルで小さい方(これと同じもの)が8ドルだったと思います。そいつらもクリアランスコーナーにありました。 

でこれ値段みたらね。

c0365017_04042369.jpg
!!!!!!!! ごちそうさまです。 

またまた何度も値下げしてるの頑張って剥がそうとしたけど結構無理がありました。

c0365017_04043111.jpg
でも元は$16.99って思うと2ドルだとどんなに必要なくても買います(よね)。 

こういジャーはちょっと残った豆とか米類とか保存するのに重宝するのでええめっけもんですわ。 

うっしっし、またしても激安品を発見してしまったよ。 

にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。 
にほんブログ村
[PR]

# by ryyst74 | 2018-08-15 06:05 | Comments(0)

桃の使いみちパート2

桃のリキュール漬けたはいいけど、3ヶ月位立たないと飲めません。 でもせっかく美味しいこの桃を桃アレルギーなワタシでも食べる方法は熱を通すです。

なのでこれを作りました。

c0365017_07013374.jpeg
桃のコンポート(なんて言うとおしゃれですが、要は自家製缶詰の桃ですね)

洗った桃を水500ミリに砂糖1/3カップ、そしてレモン汁一個分位に入れて炊いてやりましょう(桃が浸かるのが理想なのでたくさん作る場合は水や砂糖の量は倍倍々にしてください)。 出来上がり具合はお好みで炊き時間を変えてみてください。 爪楊枝でさしてまだちょっと硬いくらいがお好みな人、または爪楊枝すっと通るくらいがお好きな人、その辺は好みで。

種も皮も漬けたままです。 ブヨブヨに柔らかくなるまで炊くと、冷めたら皮ズルって剥けます。 硬めに炊いたのは皮ごと食べましょう。 

こりゃ美味いわ。 日本の白桃の缶詰食べてるみたい。 またこの色素敵じゃないです? ピーチの皮の色が汁に染み出てきれいなピンク色になります。 

この分量だと甘すぎずとても美味しい。 しかもこれはワイン入れないレシピなので万人食べられますし。 後この汁、ゼラチン入れてゼリーにしても絶対美味しいと思う。 と、汁までしっかり使える桃のコンポート、ドーナツピーチたくさん手に入ったらぜひ作ってみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。 
にほんブログ村
[PR]

# by ryyst74 | 2018-08-14 07:10 | 美味いもん | Comments(0)

桃の使いみち

さて拝借してきた桃ですが、どうしましょうか。 ジャムとか炊き詰めるの面倒だしといろいろグーグル先生調べてたら出てきたのがリカー。 
これだと酒と砂糖と桃と漬けとくだけだからめっちゃ簡単じゃない。 ということで早速作りましょう。

c0365017_04021469.jpeg
桃はしっかり洗ってヘタとか取りましょう。

フルーツでリキュール作るときは氷砂糖使うんですよね。 梅酒と一緒です。 でね、わざわざマンハッタンまで行かずに氷砂糖を手に入らないかと調べてたら中華系のスーパーにもよく似たものがあるって言うのを読んだので(それでも車で40分の距離だけど)、山の家から一番近い中華スーパー行ったらあるある。

c0365017_03593053.jpg
ちょっと色が黄色っぽいのがなんですが、どうせこういうリキュールって真っ茶色になるんだからええじゃないか、更に400グラム入りで$1.75。 多分氷砂糖より全然安いと思うし。 1個舐めてみたら普通に砂糖の味しました。

なぜ氷砂糖か、って話ですが氷砂糖はゆっくりと溶けるので桃(や他の果物から)のエキスをしっかり吸い出してアルコールの中に染み出すそうです。 グラニュー糖でやるとさっさと溶けてしまいフルーツエキスが抽出できないそうな。 

c0365017_03565994.jpg
ちょうどホームグッズでWickのジャー見つけたのでおしゃれに詰めてみました。 桃500グラム位に砂糖200グラム、そしてリカー(ウォッカが一番クセがなくて良いです。また反対に癖が強いのを作りたい場合はブラウンラム酒とかもおもしろいでしょうね)450ミリ位を入れて3ヶ月置いときましょう。 ちょうど今漬けると出来上がりがクリスマス辺りだから、今年のクリスマスギフトは桃酒ですわ。 

3ヶ月から飲み始められるけど、ホントは一年置いといたほうが絶対もっとまろやかになって美味しいです。

と、この記事書きながら、そういや数年前に漬けた梅酒どうしたっけと思ってパントリー見てみたらありましたよ。 めちゃめちゃ古酒になってるわ。 それはそれで味すんごい濃くて美味しいけど。

さて今週末は山の家の近所で大ガラクタ市があります。 すんごい興味ある人はこちらを参考に。 って、明日なので今更予定立てられない人の方が多いかと思いますが。。 ガラクタがたくさん並んでる中に時々宝が眠ってます。  張り切って朝からパトロールしてみます。

皆さんも良い週末をお過ごしください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。 
にほんブログ村
[PR]

# by ryyst74 | 2018-08-11 04:20 | 美味いもん | Comments(0)

桃拝借

山の近所の友達の家に桃の木があります。 毎年たわわと実をつけるので去年も少しおすそ分けしてもらいました。 

でね、今年はちょうど今辺りがピークシーズンなんだけど、ちょうど彼らがバケーション中なので良かったら収穫してよ、って嬉しいお言葉をいただきましたので早速行ってきました。

c0365017_05041717.jpg
盗んでる風な写真を取りましたが、ちゃんと了承もらってますから。

見てください! たわわになりすぎて枝しなってるよ。 小粒なんですがめちゃくちゃたくさんなってましたわ。 で、ご存知の方多いかと思いますがワタシは桃アレルギーなので生では食べられないので、一緒に行った友達が試食したら、「めちゃくちゃあまいやんか!」との事。 よしよし。 

c0365017_05052374.jpeg
これにかぶりつきたいのは山々だけど、その後の耳の中身と喉の奥ら辺がものすごく痒くなるのもいやなので、いろいろ料理してみましょう。

何を作ったかは次回の投稿にて。 

そうだ、家も桃の木も植えよう! そうすれば毎年収穫できるやん! ← そのまま食えないからなにかとめんどくさいで。 プラムもあるんやし。 
 
そうだ、うちのプラムがたわわになることを期待して来年からは物々交換するのが一番賢明かな。

にほんブログ村 海外生活ブログへ ランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。 
にほんブログ村
[PR]

# by ryyst74 | 2018-08-10 05:19 | 美味いもん | Comments(0)